梅雨の季節の空気感をすっきりクリアにするアロマレシピ

梅雨の季節のモヤモヤ空気感

梅雨入りして、雨の季節がやってました。
雨は、地球にも私たちの生活にも大切な潤い。とわかっているものの。。。
ジメジメと。ムシムシと。モヤモヤとした空気感は誰しも苦手。だったりします。
(ここでは、この空気感のことを“モヤモヤ空気感”としますね)
お仕事するにも、集中しづらくて、心もまでモヤモヤしちゃいそう。
そんな時。
目の前の空気感が手軽にすっきりさっぱりクリアになったら
ムシムシジメジメの鬱陶しさから解放されて、仕事も一気にはかどるのに。。。

すっきりさっぱりクリアな空気感

特に、クールビズ環境のオフィスでは、温度設定によって蒸し暑く
“モヤモヤ空気感”のところもあるのではないでしょうか。
モヤモヤ空気感よりも、すっきりさっぱりクリアな空気感の方が、
自分自身の能率も上がるし、お仕事が断然はかどります。
誰だって、集中できるお仕事環境は欲しいですものね。
手軽に、自分のエリアだけでもなんとかしたい!なんて思うこと、ありませんか?

モヤモヤ空気感をクリアにするアロマレシピ

アロマテラピーで使う香りこと【精油】は、空気感を変えることにとっても役立ちます。
香りを漂わせるだけで、一瞬で、空気感が変わります。
では。どんな香りがおすすめかといいますと。
●空気清浄が得意:ユーカリ。レモン。ローズマリー。
●クールダウンが得意:ペパーミント。
●体調のバランスを整えるのが得意:ラベンダー。ティートゥリー。
レモン、ローズマリー、ペパーミントは、集中力UPも得意なので、そういた意味では
オフィスでも活躍してくれそうですよね。
それぞれ一つの香りでも十分楽しめますが、ブレンドすることで、よりよい香りにも変化します。
ブレンドについては、別の機会にお話ししますね。

オフィスでもアロマ空間

香りが空気中を漂うことで、本当に、モヤモヤ空気感を一瞬でクリアに変えることができるんですよ。
目が覚めたような。扉が開いたような。はたまたやる気モードいスイッチが入ったような。
使い方は、簡単です!今回は一番簡単な方法をご紹介。
ティッシュ又は、ハンカチにお好みの精油を1~3滴含ませて持ち歩いたり、
デスクの引き出しに忍ばせておいたり。
バッグの中に入れておいても、バッグの中がよい香りに包まれるので、これもおすすめです。
オフィス空間は、様々な人が行き交う公共性の高い空間なので、
個性的な香りよりも一般的な香りをおすすめします。

アロマ空間が作り出すオフィス環境

あなたが心地よく香りを感じることで、周囲の方にもそこはかとなく香りを感じることがあります。
気づいたら、あたなたもオフィスもクリアな空気に包まれているかもしれまね。
心地よく、お仕事もはかどると、なんだかウキウキしてきそう!!
モヤモヤ空気感をウキウキ空気感に変化させてるアロマ空間。
ぜひぜひお試しください。

まずは、お持ちの精油でお試しください。
もちろん。香りの教室ピュアでも、精油を取り扱っています。
気になる方は、お気軽に、お問合せフォーム又はフェイスブックページメッセージから
お問合せくださいませ。
英国王室御用達の最高品質『ペニープライス』の精油をお届けいたします。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る