お掃除に大活躍のアロマブレンドと活用法

北九州の香りすと みおん です。
ツイッターで呟いている【日々の香り】
こちらで、この1週間分の中から、
ブレンドの特性や、精油の使い方にについて
ご紹介していきます。

今週のつぶやいたアロマブレンドはこちら

精油名称の横の数字は、ブレンド割合です。
ベースや活用方法によって、適宜加減してくださいね。
精油濃度は1%が基本です。(ベース30mlに対して6滴が目安)

2017.3.6
『はじまり』
 シダーウッド1&マジョラムS3&ユーカリ
 
2017.3.7
『厳かに明ける朝』
 フランキンセンス2&ゼラニウム3&ジュニパーベリー1

2017.3.8
『木々のぬくもり』
 青森ひば2&フランキンセンス2&マジョラムS2

2017.3.9
『ありがとう』
 フランキンセンス3&ローズオットー1&ゼラニウム2

2017.3.10
『ミントのある暮らし』
 ペパーミント2&ラベンダー3&レモン1

2017.3.11
『心の光に』
 フランキンセンス2&ラベンター3&サイプレス1

2017.3.12
『すっきり気分』
 ユーカリ2&ラベンダー3&ローズマリー1

お掃除に大活躍するアロマブレンド

この中から今回ご紹介するブレンドは、お掃除大活躍のブレンド達2種。
『ペパーミントのある暮らし』/『すっきり気分』 です。
この2種類のブレンドは、いずれも、香りの印象は、
すっきりと爽やかな香りです。

そして、精油に含まれる成分の力として、
殺菌作用、消臭作用、抗菌作用なども、持ち合わせています。

実際のお掃除の力と、植物が持っている精油成分の力を借りると、
お掃除も気持ちよく、進めていけることでしょう。

アロマブレンドのお掃除への使い方は?

具体的な使い方として、お手軽な順にご紹介してきます。
≪拭き掃除に≫
・雑巾バケツの水またはぬるま湯に、精油を2~3滴滴下してよく混ぜる。
・よく混ざった水またはぬるま湯の中で雑巾を絞り、拭き掃除をする。
 ⇒ これによって、拭き掃除したのに拭いた後が雑巾臭くて。。。
   という残念なことがなくなります。
   拭き掃除の後も精油の香りが残りますし、何より、雑巾自体の
   雑巾臭さがなくなります。

≪掃除機かけに≫
・掃除機の紙パックに精油を2~3滴滴下する。
・その状態で掃除機をかけると、掃除機の排気臭が、いやなニオイから
良い香りへ変化します。

・紙パックにが面倒な方は、予め精油を含ませておいた重曹パウダーを
床に振り撒いて、重曹ごと掃除機で吸い取ってください。

 ⇒ 重曹の消臭の力と精油のよい香りで、掃除機後のお部屋の空気も
さわやかになります。

お掃除にも大活躍のアロマテラピー。
普段の暮らしに自然の香りを取り入れてみませんか?

ご紹介した精油のご注文も承っております。
精油は、ペニープライス社の精油をお届けいたします。
お気軽にお問合せくださいませ。

 

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る